さよなら自称アイドル

2017.01.30〜自称アイドル誕生。自称アイドルとは人生への怒りとわたしの夢と芯である。今日も生き延びる_φ(・_・

寒くないように部屋を温かくして、おなかすかないように食べ物を置いて、ご機嫌に暮らしていくのが夢

ようやく日記を書く気になった。


ミスiD2018というオーディションの本エントリーに応募した。

5月15日の締め切り間際にギリギリ…

自己PRを書くのに苦しんで

締め切りを10分くらい過ぎていたけど間に合った。

無事エントリー完了。

前にも何度かブログで応募するよ!って書いたっけな?

一年くらい前からミスiD来年は応募しよう!って決めてた。


ミスiDに応募した理由は、(理由らしい理由をつけるとすれば)


わたしは顔の病気で何度も手術して

ちょっとずつ綺麗な形になろうって希望を持って治療してきた。

色々と人から意地悪も言われて二度と回復できないんじゃ?って位に傷ついたけど、

自分の顔で生き抜いてきたことが

誇らしくもありコンプレックスでもある。

自分の顔にとても愛着がある。

だから明日大好きなアイドルのお顔とあなたの顔を交換できますよと言われても絶対に断る。

自分の顔で最後まで生きたい。

自分の可愛いは自分で決めたい。


もしも審査員の人にわたしなりの想いをぶつけてみて(自己PRの文章で)、

そこに特別な価値を見出してもらえなくても、

自分で自分のこの気持ちは素晴らしいんだ!って言ってあげたい。


何が何でもミスiDで勝つんだ!!!っていう気持ちを持ってる人をネットで見かけて圧倒されてしまうけど、 


わたしだって人生で一度くらい何かに選ばれてみたい。


そしたらうつむいてた昔のわたしも笑ってくれるんじゃないかな。


もしかしたら誰かが同じように傷ついてるのを楽にできるんじゃないか?って夢を見ちゃう。



どうなるのかね?

書類審査が通過したら連絡がくるよ。


2017.06.01