nanae917kawaiininaritai’s blog

可愛いになるための血まみれの戦い

眠れない夜に自称だけどアイドルができること



ブログを書く。うん。

アイドルになりたいっていう欲が
自分自身を苦しくしている。

欲というと綺麗じゃないから別の言葉をさがしたけれど、

アイドルになりたい気持ちというより夢というより
アイドルなりたいのは生きていく為の欲望だ。
積み上げてきた想いだ。


ひとつ前の記事でも書いたように
アイドルが大好き!
という純粋な動機でアイドルになりたいだけでなく、


わたしのアイドルへ対する想いは
真っ直ぐな憧れや尊敬の気持ちだけじゃなく
苦しくて歪んでいる。
悔しくて震える。


ひとつ前の記事のタイトルのidol or dieは
やりたいことがやれないなら死んでしまいたい
という意味で
(自分の好きなように訳した奈菜恵語)、


やりたいことがやれないなら死んでしまいたいという
ぐしゃぐしゃの気持ちや強い怒りやよろよろの覚悟を
それを自分の心の外へ、
やっと口に出せたけど…


どんなに願ってもなれないかもしれない自分の輝ける姿を夢見ること、


純粋な好きではない、
キラキラした夢見るだけでは済まない裏側にある感情も、


ある出来事たちを許せないその気持ちや怒りを燃やしていること、
あの人達を睨みつけて黙らせたいこと、


わたしはアイドルに向いてない、
完璧に綺麗なものなんて見せれないだろう、
けどやりたい、
自分の手で一生懸命作ってきたものなら見せられるって思うから


わたしはわたしを応援する。


向いてないと決めつけた他人なんて振り切って
自分を信じきれない自分のことも振り切って
どこまで行けるんだろうって
少し強気のときに想像すると どこまでも行けるって 思えてくる。 

素晴らしい人に打ちのめされたから、どこまでもいけるんだ!って気持ちも許されるよね。
弱ったときこそ自分を可愛がろうね。

ってなんかキレイにまとめようとしてて嫌だなー。

ぐちゃぐちゃでもいいのに!!!


わたしがわたしらしく生きられますように