nanae917kawaiininaritai’s blog

可愛いになるための血まみれの戦い

わくわく入院日記2日目♡看護師さんとみつあみの魔法

56日ぶりの更新です。


りゅうちぇるが

「何か発信したいんなら毎日書けよ💜⭐🐰💖」と言っていたのを見てハッとした。


🐔あけましておめでとうございました🐔

2017年もこっそり読んでほしい!

どうか見守ってほしい!

お願いします😊🎀🍓💕


前回の日記は手術当日の朝の話で終わってた…

翌日にはバッチリ退院しました👌🏻⭐

手術後の顔の経過も順調です。

次の手術をするとしたら4月以降です。🌸


💜前回のつづき💜


わたしのお気に入りの可愛くてデキる担当の看護師さんに付き添ってもらい歩いて手術室へ行ったよ。😊💕😊


点滴をさされたりなんやかんや準備して麻酔でだんだん意識が遠のく。。。(頑張って下さい先生、がんばれわたしと祈りながらすやすやタイム)


手術が終わると全身麻酔の管をのど入れてたため

のどがインフルエンザの10倍くらいズキズキ刺さるみたく痛くて⚡⚡⚡

顔の痛みや違和感をあまり感じないほどだった。⚡⚡⚡


ストレッチャーで病室に戻ってきた。

家族に見守られながらベッドに横たわる。


お気に入りの看護師さんに痛いです😭😢💦💦と訴えていると


病室の棚に飾ってあった家から持ってきた

4匹のぬいぐるみの中から

「一番大事な子🎀」と言って

トロのぬいぐるみを抱かせてくれた。


わたしはぬいぐるみについて看護師さんと

少しだけお話したけど

どの子が一番とは言ってなかった。


どうしてトロが一番大事ってわかったのか?

不思議でたまらなかった。

のどが痛いのと顔がパンパンで声が出しづらくてその場では聞けなかった。


お気に入りの看護師さんに身体を拭いてもらってお着替えを手伝ってもらった。


そして髪がボサボサだったのを

看護師さんが

「手術頑張ったんだから少しくらい可愛くしてもいいよね?😊」と言って

入院をたのしくするために買った100円のりぼんのゴムで可愛く丁寧に三つ編みにしてくれた。


(画像は、術後1日目。

ぬいぐるみ達との集合写真。

ほっぺぷくぷく下ぶくれハム太郎さん。

看護師さんのみつあみ♡)

f:id:nanae917kawaiininaritai:20170116014801j:plain


癒された…😢

入院中も可愛くしていたいんだ!って想いを汲み取ってくれた💖👼

とても素敵な看護師さんが担当で良かった…

しかも、ベッドに雑誌のLARMEを置いていたら

「表紙の子より可愛いっ❣️👌🏻🍓」

と言ってくれたのだ😭

術後のパンパンに腫れた顔が不安だったから優しさが沁みた…。(そのとき怖くてまだ鏡を見てない)


入院2日目という短い期間で

わたしが🎀可愛い🎀にこだわり、大事にしてることを見抜いてくれて暖かい言葉を掛けてくれた。


入院2日目も幸せな気持ちだった。


手術後は体調が落ち着いてから

夜ご飯の柔らかいおかゆやみかんを

せっせ せっせ💦💦と食べた。

歯茎の上を切ったから食べるのに不自由した。

そのあと心配してくれた人たちに

LINEを少しずつ返した。

みんながみんな優しかった幸せな夜だった。

f:id:nanae917kawaiininaritai:20170116014428j:plain

この画像は術後のご機嫌な様子😊

手に持っているのは顔に入ってた3つのネジ❣️


入院3日目という名の退院の話はそのうち、いや、明日書く。


なぜトロのぬいぐるみをわたしが一番可愛がってることを看護師さんがわかったかを聞いた話です。


3日目に続く💜💜💜


読んでくれてありがとう⭐おやすみなさい⭐